ホーム > Blog記事一覧 > 日常の記事一覧

またまたラジオ体操

2018.04.15 | Category: お知らせ,健康,日常

仙台市青葉区上杉のやわらぎ整骨院・上杉です。

 

これまで何回かラジオ体操について書いてきましたが、気軽にはじめられる体操としては一番良いのではと思いますので再度取り上げます。

 

現在、ラジオ体操と言われるものには3種類あります。「ラジオ体操第一」「ラジオ体操第二」「みんなの体操」です。「みんなの体操」は1999年に制定されたものなので一般的にラジオ体操と言えば「ラジオ体操第一・第二」になりますし、特に「ラジオ体操第一」は大体どなたでも思い出しつつ出来ます。

 

「ラジオ体操第一」は郵政省簡易保険局(現総務省)が振り付けの著作権者と言うこともあって、ネット上では「かんぽ生命」のサイトに詳しい説明等が載っています。
http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/csr/radio/abt_csr_rdo_index.html

 

このサイトでは「ラジオ体操第一」の楽譜が載っていたり(http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/csr/radio/pdf/ms_radio_dai1.pdf)、図解や動画が載っています。
http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/csr/radio/abt_csr_rdo_guide.html

 

これらの体操についてはさまざまな方がyoutubeに動画をアップされていますが、「ラジオ体操」動画のYouTube公式チャンネルは以下の通りです。
https://www.youtube.com/channel/UC7g14ZEefjcHG3WHgeAI8Hw

 

是非ともご活用になり、定期的な運動のきっかけになれば幸いです。

 

#ラジオ体操

#運動

交通事故でのケガ

2018.03.19 | Category: 交通事故,健康,日常

仙台市青葉区上杉のやわらぎ整骨院・上杉です。
スポーツクラブのグランスポールのすぐ近くで開院しています。

 

自動車やオートバイのレースの話題ですが、昨年のマカオグランプリは、F3での劇的な幕切れや、事故に関してあまりにも荒れて話題になりました。 ドライバーが亡くなられたオートバイ事故もありましたが、特に人的被害はないのですが、一台数億円もするレーシングカー12台が一度にクラッシュした玉突き事故はyoutubeでもかなりの閲覧数をたたき出しました。

 

以下の動画の1分50秒ぐらいからです。

 

さまざまな視点から。

 

二つ目の動画からは、追突の様子がよく分かります。

 

レースでは仕方がないですが、普通に公道を走っているときは車間距離を取っていると事故に巻き込まれる可能性が大幅に減少します。事故を避ける基本ですが、スピードを出さない、十分な車間距離を取るをドライバーは再度確認することが大切であると思います。

 

万一事故に巻き込まれケガをしてしまったときは、まず整形外科等の医療機関で診察を受けて下さい。そして当院へご来院下さい。

 

交通事故というものは滅多に関わるものではないため、治療や補償がこの先どうなるのか、保険の仕組みはどうなっているか等、不安だと思います。当院ではさまざまなケースの経験があり、お力になれることもいろいろあるかと思います。

 

まずはお問い合わせの上、ご来院下さい。

 

#交通事故

#整骨院

#保険

食べ物と毒消し

2018.03.17 | Category: お知らせ,健康,日常,東洋医学

仙台市青葉区上杉のやわらぎ整骨院・上杉です。
スポーツクラブのグランスポールのすぐ近くで開院しています。

 

来週の水曜日21日は春分の日です。
当院は祝日も開院していますので、ぜひともご来院ください。
開院時間は診察カードの裏面の通り、朝9時から夕方5時までです。

 

この時期は気温が高くなるとともに、アレルギーに関する症状がきつくなりやすいと聞いたことがあります。

 

アレルギーの原因の一つとして食べ物がありますが、加工食品等にはアレルギー品目の表示が当たり前の時代になっています。お手元の加工食品のパッケージをご覧になると、いろいろな形式での表示が見られると思います。

 

はっきりとアレルギーの症状が出なくても、「あれ」を食べるとなんとなく調子が悪いんだよな、というメニューがあるかもしれません。食べたあとに皮膚に痒さを感じたり、気分的にスッキリしなかったり。それはひょっとしたら「毒消し」で解消できるかもしれません。

 

昔は「毒消し」という考え方がありました。ある食材(比較的タンパク質を多く含むもの)はとても体に重要ですが、しかし飲食後に体に何らかの悪影響を及ぼし、それを解消する食材の作用のことです。

 

例えば近海で取れる魚(イワシやサンマ等)には大根おろし、大きなマグロ等ではわさび、カツオでは生姜等。大豆食品ではネギ。蕎麦ならわさび。

 

これらは一緒に食べると元の食材をより美味しくする作用もありますが、逆に風味を消してしまうものもあります。言い方を変えるとまろやかにするとも言えますが・・・。「毒消し」という作用から考えると「薬味」という言い方にも意味があると言えます。

 

なぜそれらが毒消しになるのかは不明ですが、経験から得られた長年の知恵というものなのかもしれません。

 

これらは、どちらかというとはっきりと匂いのする食材ですが、それから考えると牛肉に匂いのきつい「にんにく」というのは理にかなった組み合わせかもしれません。また、麻婆豆腐の、お豆腐に対しての「唐辛子」。

 

食事時にこのような「薬味」がついていたら、そのあるなしで美味しさの変化を楽しんで見るのも面白いかもしれません。

 

なお上記に記したように21日(水曜日)は祝日のため、当院は朝9時から夕方5時まで開院しています。

 

ぜひご来院ください。

 

#祝日

#アレルギー

#食べ物

#毒消し

3月と春と

2018.02.26 | Category: お知らせ,日常

仙台市青葉区上杉のやわらぎ整骨院・上杉です。
スポーツクラブのグランスポールのすぐ近くで開院しています。

 

さて、あと数日で3月になります。
3月は季節としては何になるのか調べてみました。

 

気象庁のサイトでは、3月から5月までの期間は春になります。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/toki.html

上記のサイトの一番下です。

 

仙台に住んでいると3月を春と実感するのは難しいと思います。
あくまでこれは「気象用語」なので日本全国、例えば九州・沖縄地方を含んだ平均的な季節の分類なのかもしれません。ただ、3月には21日の「春分の日」という春を意味する祝日があり、感覚としては3月の後半から春が始まるという事なのかもしれません。

 

なお21日(水曜日)は祝日のため、当院は朝9時から夕方5時まで開院しています。

ぜひご来院ください。

 

#上杉 整骨院

#予約優先制

#祝日開院

青葉区 上杉 整骨院

2018.02.16 | Category: お知らせ,日常

こんにちは!仙台市青葉区上杉にあるやわらぎ整骨院上杉です。

 

 

今日は天気も良く道端の雪はほとんど溶けてきたのではないでしょうか?

しかし、やわらぎ整骨院上杉の目の前にある通りはまだ凍っているところもあり、まだまだ危ないです。

 

 

恐らく日陰のところはまだ溶けていないところもあると思うので、凍っているところを通るときはお気をつけください。

特に当院にご来院の際は転んでから来院。なんてことがないようにお気をつけください。

夜なんかはブラックアイスバーンになっていたりするのでお気をつけください。

 

 

細心の注意を払っていても転倒してケガということはあると思うので、その際は当院にお越しください!

最近当院では転んでからしばらく経って来院される方が多いので、転んでケガをしてしまった際はお早めにお越しください!

 

 

それではまた!

年末の開院のお知らせ

2017.11.30 | Category: お知らせ,日常

やわらぎ整骨院・上杉です。

 

明日から12月になります。

来週の金曜日から光のページェントが始まる等、年末の雰囲気が出てきます。

 

さて、当院の年末の開院予定です。
28日(木)までは通常の開院時間です。
23日は土曜日ですが祝日のため、朝9時から夕方5時までになります。
そして今年の最終受付は29日の午後2時までになります。

 

以上よろしくお願いします。

節分

2017.02.03 | Category: お知らせ,日常,東洋医学

今日は節分で豆まきです。「鬼は外、福は内」のおなじみの掛け声で豆まきをします。

 

節分はその字の通り「ある節」を分ける日です。昔はこの日が一年の終わりの日で、次の日が新しい一年の始まり、つまり春が来たということで「立春」となります。2月3日が「節分」、次の2月4日が「立春」となります。

 

現代はカレンダーの1月1日が一年のはじめの日になりますが、東洋の占い等をされている方にはその手の事柄ではカレンダーが立春(2月4日)から始まることをご存知かと思います。これは何千年と行われてきたことですが、歴史が積み重なると色々な暦が重複して使われるため話はややこしくなります。

 

西洋医学に対して東洋医学という言い方がありますが、この東洋医学の最も重要な文献として「黄帝内経」(こうていだいけい)が知られています。書名を今の言葉に直すと、黄という帝王の内科の本、つまりイエロー・エンペラーの内科学、となります。

 

この書物は東洋医学の本ですが、その中身には東洋の占い等についても豊富に書かれています。東洋医学を学ぶ上ではその部分は飛ばして読むことが多いのですが、古代の中国では医学と占い的なことが一体となっていたことを表しています。

 

占い等は政治をするにあたって当時は必須の知識でしたが、その理論的な背景には自然環境や日常生活から導かれたものが色濃く残っています。医学と日々の生活の関係が不可分であると考えられていた時代です。

 

この養生法のような書物にご興味がある場合は是非ともお読み下さい。東洋医学の原点です。

2月のカレンダー

2017.01.30 | Category: 日常

1月もあと2日になりました。

 

次の2月は「うるう年」以外はカレンダーの並びがとても整ったものになります。2月は28日間なので曜日が7種類(月、火、水、木、金、土、日)であることから各曜日が4日となります。つまり28日を7で割って計算すると各曜日は4日間です。そのためカレンダーの縦に4日ずつ並びます。例としてここ3年間のカレンダーを載せてみます(2016年は「うるう年」なので除く)。今年はそれほど整っていませんが2015年はきっちり収まっています。(「日めくり!カレンダー.COM”」より画像取得)

 

2014年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また昔から1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」と言って特に時の進むのが早く感じられる時期です。忙しさに加えて寒さや雪等での路面凍結で滑ったりして腰や足を痛めやすくなっています。その時は是非ともご来院下さい。お待ちしています。

掲示物(作品番号20170113-3)

2017.01.20 | Category: お知らせ,日常

現在、やわらぎ整骨院・上杉の玄関前には斎藤先生の新たな作品が掲示されています。

作品番号20170113-3です。

 

今年はゴルフにチャレンジするとのことですが、あくまでチャレンジなのでその後はどうなることやらwww
ゴルフは体の動かし方が一方方向になりやすいので、プレー後のバランス調整が欠かせません。いつもと違う痛みを感じた場合は躊躇せずご来院下さい。

お待ちしています。

 

寒さと自律神経

2017.01.13 | Category: お知らせ,健康,日常

ここ2日、とても寒い日が続いています。まとまった雪も降っています。幸いにも「やわらぎ整骨院・上杉」の周囲には雪は残っていないのですが、夕方から朝にかけて道は凍結し滑りやすくなっています。

 

さすがにこの後は寒さがゆるみ、少しは過ごしやすくなるだろうと思っていたのですが、実は明日の土曜日そして翌日の日曜日にはこの冬一番の強い寒気が到来し、仙台でも最高気温が0度や2度の予報が出ています。最低気温も-4度だったり-7度だったりしています。底だと思ったら更に底があったというありがちなパターンです。

 

寒波の時期は家にこもっていることも悪くはありませんが、積極的に外出するのもありです。ただし風邪などを引いていなくて特に内臓疾患がない場合です。

 

現代人は比較的快適な環境で生活しているので寒さ暑さに対して適応できなくなっています。寒い時は血管が細くなり体の熱を外に逃さないようにしています。また暑い時は血管が広がり熱を放出しやすくしています。これには自律神経が関係しているのですが、寒暖差のない環境で生活しているとその適応能力が衰えてきます。その結果、冷え性になったり、体全体の循環のバランスが崩れて色々なはっきりしない不調につながります。

 

そのような場合、思い切って寒い外に出て、その後に暖かい部屋で過ごすのも体の適応能力を鍛えることにつながります。お風呂で暖かいお湯やサウナの後に水風呂に入ったりその逆をしたりすることも似たような効果があります。水風呂はさすがに相当気合を入れないと無理ですが、寒い日の外出は比較的簡単です。

 

寒波が到来する明日は是非とも当院にご来院下さい。当院での施術に加え、ご来院途中および帰宅途中も体の適応能力を鍛えることになり一石二鳥です。スタッフ一同、お待ちしています。

当院へのアクセス情報

やわらぎ整骨院 上杉

所在地〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-7-20 上杉住研ビル1F
電話番号022-204-1169
駐車場※駐車場がございませんので当院近隣の100円パーキングをご利用ください。
 清算後領収書と引き換えに最大200円までお支払い致します。
休診日日曜日
院長大村 裕