Blog記事一覧 > 日常,東洋医学,美容 > ノドのはれにはレンコンを(キリッ

ノドのはれにはレンコンを(キリッ

2014.07.08 | Category: 日常,東洋医学,美容

こんにちは、マアルです。

 

先日、大きな声を出すことがあって、それでノドがはれてとても痛いです。
いったいどうして大きな声を出したのかについてはご想像にお任せします(笑)。たぶんご想像通りだと思います。

 

さて、ノドがはれているのはノドに炎症が起こっているということなのですが、症状的には風邪とほぼ同じです。風邪の場合は風邪ウィルスがノドなどに感染して炎症を引き起こしているのですが、今回の場合はノドの酷使(笑)で炎症が起こっています。炎症の部分にはいろいろな雑菌が感染したりします。

 

症状としてはノドのはれ、痛み、熱、カスレ声等です。体全体もだるく感じます。風邪と違って鼻水はあまり出ません。それ以外は区別がつかないぐらい似ています。

 

このノドがはれているときに食べると良いと言われているものに大根、レンコン、ハチミツなんかがあります。レンコンは昔からノドのお薬みたいに言い伝えられています。特にレンコンのくびれたところ、つまり節(ふし)の部分が一番薬効があると言われています。

 

今の時期のようにレンコンの端境期(はざかいき:レンコンが出回っていない時期)である6月~8月でもレンコンが利用できるように自然食品店ではレンコンの粉末が売られていたりします。またレンコンを練り込んだ飴もあったりします。レンコンの利用方法はネットで調べてみるのは楽しいものです。「レンコン湯」(れんこんとう)とかのキーワードが参考になるかもです。

 

今回は別のことを書くつもりでしたが、熱で体がだるくって・・・。得意な(?)食べ物関係に逃げちゃいました(苦笑)。ただやっぱりノドを痛めないためには日頃からの体力作りが大切です。その前提として休養を取ること、そして良質の休養を取るためにはある程度は体から力が抜けていないといけません。リラックスするってことですね。緊張して疲れた状態で無理に運動をしたら体を壊すばかりです。

 

スミス先生やベッティ先生も書かれているように、やわらぎ整骨院・上杉のリラクゼーションコースやヘッド&アイ(へっどあい)を強くおすすめします。

 

あと動物動画を貼っておしまいにします。

 

 

ノドがはれて痛いマアルでした・・・。

当院へのアクセス情報

やわらぎ整骨院 上杉

所在地〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-7-20 上杉住研ビル1F
電話番号022-204-1169
駐車場※駐車場がございませんので当院近隣の100円パーキングをご利用ください。
 清算後領収書と引き換えに最大200円までお支払い致します。
休診日日曜日
院長大村 裕