Blog記事一覧 > お知らせ,健康,日常 > 寒さと自律神経

寒さと自律神経

2017.01.13 | Category: お知らせ,健康,日常

ここ2日、とても寒い日が続いています。まとまった雪も降っています。幸いにも「やわらぎ整骨院・上杉」の周囲には雪は残っていないのですが、夕方から朝にかけて道は凍結し滑りやすくなっています。

 

さすがにこの後は寒さがゆるみ、少しは過ごしやすくなるだろうと思っていたのですが、実は明日の土曜日そして翌日の日曜日にはこの冬一番の強い寒気が到来し、仙台でも最高気温が0度や2度の予報が出ています。最低気温も-4度だったり-7度だったりしています。底だと思ったら更に底があったというありがちなパターンです。

 

寒波の時期は家にこもっていることも悪くはありませんが、積極的に外出するのもありです。ただし風邪などを引いていなくて特に内臓疾患がない場合です。

 

現代人は比較的快適な環境で生活しているので寒さ暑さに対して適応できなくなっています。寒い時は血管が細くなり体の熱を外に逃さないようにしています。また暑い時は血管が広がり熱を放出しやすくしています。これには自律神経が関係しているのですが、寒暖差のない環境で生活しているとその適応能力が衰えてきます。その結果、冷え性になったり、体全体の循環のバランスが崩れて色々なはっきりしない不調につながります。

 

そのような場合、思い切って寒い外に出て、その後に暖かい部屋で過ごすのも体の適応能力を鍛えることにつながります。お風呂で暖かいお湯やサウナの後に水風呂に入ったりその逆をしたりすることも似たような効果があります。水風呂はさすがに相当気合を入れないと無理ですが、寒い日の外出は比較的簡単です。

 

寒波が到来する明日は是非とも当院にご来院下さい。当院での施術に加え、ご来院途中および帰宅途中も体の適応能力を鍛えることになり一石二鳥です。スタッフ一同、お待ちしています。

当院へのアクセス情報

やわらぎ整骨院 上杉

所在地〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-7-20 上杉住研ビル1F
電話番号022-204-1169
駐車場※駐車場がございませんので当院近隣の100円パーキングをご利用ください。
 清算後領収書と引き換えに最大200円までお支払い致します。
休診日日曜日
院長大村 裕